広域災害救急医療情報システム

Pocket

広域災害救急医療情報システム

広域災害・救急医療情報システムは、厚生労働省が阪神・淡路大震災における教訓から構築した、各都道府県システムにおける全国共通の災害医療情報のバックアップを図り、災害時の患者搬送などの医療体制をスムーズに組むための災害救急医療のポータルサイトの役割を担うサイト。
災害医療の予備情報及び対策情報の収集・提供を行い、迅速かつ的確な救護活動の仕組みづくりの支援を目的としている。

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »