公衆電話は無料でかけられるようになる

Pocket

一般の家庭の電話や携帯電話などと比べ、公衆電話は優先して通話が確保されます。しかも、阪神大震災の教訓から大規模震災時には、無料で使えるようになります。

グレーの公衆電話やデジタル公衆電話やICカード式公衆電話は受話器を上げるだけで無料で通話ができるようになり、緑の電話は通話後にコインが戻ってきます。

一定時間で自動的に回線が切断されるので、あらかじめ、話すポイントをまとめてから通話しましょう。

管理人の一言
携帯電話が普及した今、普段は見向きもされない公衆電話ですが、災害時には頼もしい存在になりますので、普段から自宅や勤務先の近くで公衆電話の場所を確認しておきましょう。

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »