震度7の地震が起こったら

Pocket

震度7の地震が起こると、屋内では、自分の意志で行動ができない。電気・ガス・水道等の主要ライフラインの供給が停止する。
屋外では、細い中木や高木は根元から折れるものがあり、ほとんどの建物の窓ガラスやタイルが地上に落下する。耐震性の高い住宅・建物でも、傾いたり、大きく破壊されるものがある。大きな地割れ、地滑りや山崩れが発生し、地形が変わることもある。都市機能が消滅する。

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »