避難所とは

Pocket

避難所とは、地震などによる災害で発生した火災や倒壊などによって家を失った人たちが、一時的に生活する場所です。

防災・救援の拠点となり、負傷者の救援や給水、給食などもここで行われます。小・中学校や公民館、体育館などが指定されているケースが多いです。

一方、避難場所とは、災害が起こった時に、身を守るために一時的に避難する給食を伴わない野外の避難場所です。公園や広場や学校のグラウンドなどが指定されているケースが多いです。

管理人の一言
避難所は基本的に地元住民のためのものです。通りがかったビジネスマンも受け入れてもらえますが、キャパシティーに限界があるなら、移動させられることもあります。その際は、雑用などを手伝い、溶け込む努力をしましょう。

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »