1944年 東南海地震

1944年(昭和19年)12月7日

マグニチュード7.9

死者/行方不明者1223人、住家全壊17,599戸、家屋流出3129戸。

三重県志摩半島沖付近で発生。

地震による家屋の倒壊、地震後に発生した津波により、三重県、愛知県、静岡県を中心に被害が広がる。

過去の大地震
地震対策マニュアル 家庭でできる地震対策