3日以内にM7以上の余震が起こる確率70%超

気象庁は今日の午後の記者会見で、今後3日以内にマグニチュード7以上の余震が起きる確率は70%以上、16日日午前から3日以内では50%と予想していると発表しました。 M7以上の地震が内陸や沿岸部で起きると、ところによって震 …

過去の世界の巨大地震 一覧

3月11日に起こった東日本巨大地震はマグニチュード9.0と世界最大級(史上4位)の地震となりました。 この破壊的なエネルギーを生み出したのは、長さ500キロに及ぶ3つの断層が5分以上かけて運動、服財津に破壊したためだと気 …

日本で過去に起きた主な大地震

▽1707年10月28日 宝永地震 国内最大級のM8.6 死者2万人以上 ▽1854年12月23、24日 安政東海地震と安政南海地震 M8.4 死者2~3千人 ▽1952年3月4日 十勝沖地震 M8.2 死者28人 ▽1 …

マグニチュードと震度の違い

「マグニチュード」と「震度」はどちらも地震の規模を表す単位です。 マグニチュードは地震そのものの規模を表す単位で、地震を発生したエネルギーを表し、地震を起こした断層の動き方や大きさで決まる。 一方、震度は地震によって地面 …