東京電力、3/14午前中の第1グループの停電を実施せず

Pocket

東京電力は3月14日午前中から実施する予定の計画停電を「第1グループの停電を実施しない」と方針を修正しました。

しかし、「需給状況が厳しくなれば停電を実施する可能性もある」とも発表しています。

午前9時段階では計画停電は実施されていませんが、第1グループの割り当てになっている午前10時までの間に電力需要が伸びれば実施に踏み切る方針ということです。

また、第2グループに関しても、電力の需給バランス次第では実施しない可能性もあるということです。

電気が止まるとテレビが見れません。

最新情報を知るには電池で動くラジオが重宝します。

また、携帯電話の充電もできなくなるので、電池で動く「繰り返し充電器」を持っておくと重宝します。

※追伸(14時)

東京電力は昼過ぎから予定されていた第3グループと第4グループについても、今のところ電力の提供を続けています。

ただし、今後の状況によっては計画停電を実施する可能性はあるということです。

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »