東日本大震災の地震保険金の支払総額は1兆2000億円ほどに

Pocket

日本損害保険協会によると、東日本大震災に伴う地震保険金の支払総額が1兆2000億円程度になるということです。

この支払額は日本での過去最高額となります。

ちなみに、地震保険金の支払総額がこれまで最も多かったのは阪神大震災の783億円です。

9月14日時点での支払総額は約1兆1450億円で茨城県が一番多く約5360億円ということです。

8月末時点での支払件数は67万3755件。

そのうち、東北地方での支払いは35万734件で7418億円。

東北地方での支払い件数は全体の52%となり、金額では65%を占めています。

意外と、東北地方の比重が少ない印象です。

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »