家の中にいる時(5) 室内から外へ出る時

Pocket

外へ避難するときは、あわてて外に飛び出すのではなく、周囲の状況をよく確かめ、窓ガラスなどの落下物に気をつけながら外へ出ましょう。

地面には、ガラスの破片が落ちている可能性が大なので、裸足では外へ出ないようにしましょう。

また、自動販売機やブロック塀が倒れてくるといった、2次災害には十分に注意して下さい。

管理人の一言
火が出てなくても、ガスの元栓は確実に開めて、電気のブレーカーも切ってから外へ避難して下さい。

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »