家の中にいる時(1) 身の安全を守ろう!

Pocket

まず、身の安全を最優先に守りましょう。急いで机やテーブルの下に身を隠したり、家具の少ない部屋へ移動しましょう。机やテーブルがない場合には、座布団や本や上着などで頭を保護してください。

また、どんな大地震でも揺れは長くて1分程度なので、最初の1分は安全なところに身を置いて、揺れがおさまってから消化などの行動をするのが無難(最優先事項)と言われています。

管理人の一言
地震が起きた時の逃げ場を、日頃から考えておくことが大切です。地震対策のシミュレーションを日頃からしておきたいですね。

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »