地震保険の全損・半損・一部損の基準

Pocket

【全損】
建物 主要構造部の損害額が建物の時価の50%以上、または、焼失・流失した床面積が建物の延床面積の70%以上
家財 家財の損害額が時価の80%以上

【半損】
建物 主要構造部の損害額が建物の時価の20%以上50%未満、または焼失・流失した床面積が建物の延床面積の20%以上70%未満
家財 家財の損害額が時価の30%以上80%未満

【一部損】
建物 主要構造部の損害額が建物の時価の3%以上20%未満、または床上浸水(地震等を原因とする水災で、床上浸水または地盤面から45cmを超える浸水を受けた場合で、その損害が全損、半損、一部損に至らないときは一部損とみなす)
家財 家財の損害額が時価の10%以上30%未満

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »