電気・水道・ガスの復旧までの期間

Pocket

電気・水道・ガスといったライフラインのうち、一番復旧が早いとされているのが電気です。

被害が少ない地域なら地震発生の翌日には、遅れている場所でも1週間ほどすれば復旧するでしょう。阪神・淡路大震災でも1週間程度でほとんどの被災地が応急的であっても復旧しています。

水道の復旧には、1週間以上かかるとみておきましょう。地震の被害が大きければ大きい程、そのぶん復旧は遅れます。阪神・淡路大震災では、復旧に2〜3ヶ月かかった地域もあります。

ガスは配管の漏れの点検を完全にチェックしないとガス爆発を引き起こす恐れがあるため、復旧に一番時間がかかります。

阪神・淡路大震災では、復旧に4〜5ヶ月もかかった地域があったほどです。

ウォーターサーバーで備蓄水する人が増えています »